忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/11/23 22:18 |
われらのシンボル(パート1)

われらが日本海倶楽部のシンボルキャラクター朱鷺が40年ぶりに帰ってきました。以前は石川の地にも美しい朱鷺が生息していましたが、今は残念なことに石川に朱鷺はいません。それが、とうとう1月8日に佐渡トキ保護センターから石川動物園に2ペア4羽受け入れされました。われらが日本海倶楽部としましては、朱鷺を応援したいという思いから、今日(1月17日)トキの展示会映像コーナーがオープンしましたので見にいってきちゃいました

de016d26.JPG
←石川動物園の入場口に行くと朱鷺の垂れ幕が

 「ようこそトキという言葉、いい響きですね~待ちに待った朱鷺が帰ってきたという感じでした。」



6d880163.JPG←そして、朱鷺の展示映像コーナーに入ってすぐにボードがかけてあり、朱鷺が40年ぶりの里帰り、分散飼育がスタート。ボードの写真は繁殖ケージ内の画像です。

「ここで(繁殖ケージ内)2ペア4羽飼育されるんですね。繁殖がうまくいきますように日本海倶楽部一同応援しています。」


e051985f.JPG

←繁殖ケージ内にある、真ん中の木がとまり木。その上にちょこんと置いてあるのが朱鷺産卵用の巣箱。下の落ち葉が沢山あるのが卵を産んで下に落ちた時の保護用で卵キャッチャーです。

 




われらのシンボル(パート1)は以上です。え、まだ朱鷺がでていないよ!!と気付かれた方、ご安心を次のブログで掲載します。お楽しみは後で(ちょっとひっぱってみました(笑))

Ya-ma

PR



2010/01/17 20:26 | Comments(0) | TrackBack(0) | その他

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<われらのシンボル(パート2) | HOME | 日本海倶楽部なかなかやりますね~>>
忍者ブログ[PR]