忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/20 03:39 |
New Journey!
本日の能登ワンカット

若干、加工をしておりますが・・・

能登は今日も快晴でございました
温かい日が続き、敷地内のタンポポも黄色い花を咲かせてました。

3月は出会いと別れの季節。
ちょっぴり淋しい気持ちになるけれど・・・

日本海倶楽部に来られた方に少しでも多くの“笑顔”を提供できるように頑張って行きたいと思います。



ここで緊急NEWSです

このたび、ブログをアメーバブログに移設することになります
より多くの方に愛されるブログになるようスタッフ一同、頑張って行きます

開始は4月1日(金)
↓↓↓
http://ameblo.jp/nihonkai-club-blog/

今後もご愛顧、どうかよろしくお願いいたします

I'z
PR

2011/03/29 20:25 | Comments(0) | TrackBack(0) | 環境整備&牧場
Stiff Bonds!!
今日の能登は温かい日差しに包まれて、ほんわか

↑人なつっこい愛ネコ「もも」

ここで質問です
「絆」、「愛の証」、「悪霊払い」と言えば



そぅ
エミューの羽です

この季節、生え換わりの為、抜けてきます。

エミューの羽は・・・
世界で唯一、2本で1つの羽になっているのです

そのことから
人と人をつなぐ絆
愛の証の羽と言われています。

今の日本はいろんな救援活動を通して堅い絆に結ばれてます。
また悪い事から守ってくれる“お守り”としても使われます


エミューの羽を眺めながらシミジミ・・・

今の日本を堅い絆でつなぎ。
これ以上悪い事が起きないように守って欲しい。

ただただ願う

★約束★
いろんな人との堅い絆でつながっていたい方
愛する人へのプレゼントにする方
また、それ以外の目的で使用される方
↑幸せな事に使われるのは嬉しいのですが・・・

抜けた羽は、ご自由にお持帰り下さい。
でも決してエミューから直接、抜かないでください。

I'z

2011/03/28 17:19 | Comments(0) | TrackBack(0) | 環境整備&牧場
Decorated with Flowers&Herbs
昨日の天気とはうって変わって午前中は晴天なり

昨日に引き続き梅の花です。

晴天のバックがイイ感じだと思いません?
(思って頂ければ幸いです

さてさて・・・
春も近いので、日本海倶楽部のメンバーで花を育てる準備が始まりました

レストランの前のレンガ道には、花壇が有る事をご存知ですか?

ハーブが植えてあったり
カラフルな花が植えてあったり

ハーブはミント、ローズマリー。
料理にも使えるハーブです。

もしご要望があれば、少しだけならお分けいたします

ぜひ、来場された方は見てみて下さいね

日本海倶楽部で飲んで食べて見て触れて感じて・・・
日本海倶楽部を体全身で楽しんで行って下さい
(スタッフ一同より)




明日こそ晴れないかなぁ~

I'z

2011/03/22 22:15 | Comments(0) | TrackBack(0) | 環境整備&牧場
I hope things come spring!
能登は本日、あいにくの曇天

敷地内の梅の木にチラホラと花が咲き始めました。

以前も書いたような気がしますが・・・
梅の花って、すっごくイイにおいがしますよね!

恥ずかしながら、人目をはばからず
思わずクンクンって嗅いでしまいます



でも梅の花が咲き始めたって事は、まだ寒いけど・・・
春が近いってコトです!

あたたかい春は目前!

4年前は私たちも同じ立場でした。
たくさんの応援、支援を県内外の方からいただきました。

だから東日本大震災で被災された方にも伝えたい!

寒くつらい冬は過ぎ、あたたかい春は必ず来る!
やまない雨は無い!
明けない夜は無い!

だから信じて頑張っていきましょう!
能登から微力ながらに応援を続けていきます!

I'z

2011/03/21 16:33 | Comments(0) | TrackBack(0) | 環境整備&牧場
今年最後のラバスに乗ってみてはいかがですか!!
f90cdf55.jpg







来週の週末11日・12日で(晴れたら)今年最後のラバス運行になります今年最後のラバスに乗ってみてはいかがですか日本海倶楽部の周りをラバスに乗りながら1周します。奥能登の景色を見ながら自然を感じてみては。最高ですよ



 


Ya-ma

2010/12/05 18:46 | Comments(0) | TrackBack(0) | 環境整備&牧場

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]